STEPN(ステップン)体験記

中高年おやじがSTEPN(ステップン)デビューした結果・・・

歩きながら稼げるというSTEPN(ステップン)というものがあると
Twitterなどで話題になっていたので、胡散臭いな、詐欺っぽいものだろうな。
と思いながら、仮想通貨やNFT関連の勉強にもなるし、儲からなくても
毎日歩けば健康にもいいし、STEPNをやってみることにした。

中高年のご同輩のみんなは小さい字で縦に長い文字は読むのが疲れるので
1回の投稿は短めにしますね。

おそらく現在の主なSTEPNユーザーは20代~40代ぐらいの若い世代がメインだと思う。
50代のおっさんでちゃんとやっている人は少ないかもw

失敗談などは特に参考になると思う😅

「STEPN」はMove to earn (ムーブトゥア~ン)、動いて稼ぐという
昔では考えられないまさにWAB3時代の感覚。

そもそもSTEPNってなんて読むのじゃ?
ステッペン?ステプン?おっさんはまずここで悩む。
一般的にはステップンと読むみたい。

ちなみにはじめたのは2022年のGW後。
すでにやっている人は今、STEPNは関連仮想通貨の暴落で凹んでいる、、、。
私も同じ。
ただ、今が底(2022年6月8日現在)という見方もあるので
今からはじめた人は勝ち組になる可能性もある。可能性もあるというだけで
すべて自己責任なのでご注意を。

歩いて稼げる?ステップンのはじめ方だが、
手順はこんな感じ

①スマホのアプリSTEPNをダウンロードする。
②STEPNアカウントを作成
 → これは中高年でも簡単。
   iphoneでもアンドロイドでもすぐできる。

 ただ、紹介コード的なものが必要なので知り合いからもらうか
 SNSなどで探す必要があるよ。

 あ、それと、STEPNのアプリの表記はすべて英語なので、
 これもご注意。ググったら多くの方が分かりやすく開設してくれて
 いるので更新が新しいページを参照したら大丈夫。

ここから先が色々ハードルが高いのだ。

③国内の暗号資産取引所で暗号資産を購入
コインチェックビットバンク、GMOコインなどなど)

→ ここは最初は苦労するけど、まずは開設できると思う。

④SOLという仮想通貨を購入し、STEPNに入金
→ このあたりから、悩みはじめる。
  SOLってなんじゃ?ソル?

色々リサーチすると「海外の取引所に買った暗号資産を送金する。」
とあったが、これはなんか不安だった。

もつと調べると、国内で唯一SOLを直接買える取引所があるのが
わかった。
Liquid by FTX とういうところ。
情報が古いSTEPN開設の説明のページではこの話がないのでご注意を。

海外取引所を経由しないLiquid by FTXを使うのが楽。
私はここのおかげでスムースにSOLを買って
STEPNのアプリに入っているウオレットにSOLを無事送金することができた。

ウオレットってなんじゃ?と思うけど、まあその名の通り
STEPN内の財布だな。
この財布からスニーカーのNFTを、暗号通貨のSOLで購入。

私が買ったときは12SOLぐらいだった。
1SOLが約7000円だったので約84000円で購入。

靴の種類は、自分のスピードに合わせて、Walker、Jogger、Runner,Trainer
の4種類ある。
私は、みんながおすすめしているジョガーにした。
レベルとか色々あるけど、これもネット情報をもとにレベル5のものを購入。

→ 購入するのはそんなに難しくないけど、
  何を買うが大事なので色々リサーチしたほうがいい。

ということで無事購入できた。

中高年でも買えた! これは嬉しいもんだな。

最初は、習うより慣れろで毎日歩いて1日数千円でも儲かれば
84000円は2ヶ月以内に回収できると思った。

歩くだけで毎日、チャリンチャリン。
健康、ダイエットにもなって一石二鳥じゃ!と意気揚々。

でも、色々知識を得るうちちに、3足にしたほうがいいとか、
ミントとした売ったほうがいいとか色々やりたくなった。

ここから、毎日、STEPNのことばかり考える日々になった笑

つづく